« 2003年12月 | トップページ | 2004年3月 »

2004.01.28

はじめて見た住所表記

その地域にお住まいの人には、こんなことで驚いたなんていったら失礼なのかもしれないが、初めて見る住所表記にめぐりあった。

先日、郵送でのご注文をいただいたペーパークラフトを送ろうとしてお客様の住所をみたときに、「〇〇県〇〇市〇〇丁99-99」という具合に、「丁」という文字があるのだ。
きっと、町(チョウ)の誤変換かと思ったが、念のため電話番号帳で確認してみたら、実際に「〇〇丁」という住所があったのだ。しかも、その郵便番号の前後には、

続きを読む "はじめて見た住所表記"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.01.25

プレゼンテーション・スキル

先日、はじめて責任者の立場で記者会見というものに臨んだ。
「アラジン・マイル」というものなのだが、記者会見自体は何度か経験していても、自社のサービスの発表に代表として臨むというのは、これまでとまったく精神状態が異なる。責任の重さをずしりと感じるのだ。

そういえば人前で話をするのが大嫌いだったのに、話をしたりプレゼンするのがそれほど嫌いではなくなったのは、入社以来15年間所属していた教育部門(コンピュータ技術教育)のおかげだ。
この教育部門では、難解なコンピュータ技術を解説するために、技術とともに、プレゼンテーションの基本を徹底的に叩き込まれた。(その割にそれほど上達しなかったが)

日本ではプレゼンテーションについてトレーニングする機会は少なく、また「話し方教室」みたいなイメージがつきまとい、「そんなものは自然に身につくものだ」と軽んじられているような気がする。
アメリカでは、各分野の成功者に「これまで受けた教育で現在最も役に立っているのは何か?」という調査をしたところ

続きを読む "プレゼンテーション・スキル"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2003年12月 | トップページ | 2004年3月 »