« 大雄山最乗寺へご祈願 | トップページ | オーダーチーズ・ドットコム »

2005.06.03

「社員の幸せ」

これは、トヨタビスタ高知株式会社の横田社長の言葉。

2002年度日本経営品質賞(JQA)を受賞したトヨタビスタ高知株式会社の横田社長は創業時から「社員の幸せ」を徹底的に追求してきたとのこと。

6月2日(大安)午前9時。アラジンは予定通りリニューアルスタートし、会員制、ポイントサービスも発進したが、追い込みはたいへんなもので、前日は完徹10人。その他のメンバの残業量もかなりなものになった。

予定時刻にOnTimeでサービスを開始するというのは、できそうでなかなかできない場合が多い。本当に頑張ってくれたメンバに感謝だ。なんと人使いの荒い社長だ!とおもわれるかもしれない。社員のご家族の方にも大変ご迷惑をおかけしたこと思う。m(_ _)m

以前、横田社長の講演ビデオを拝見したが、横田社長の「社員の幸せ」という意味は、

 社員が不幸では、お客様に満足度の高い
   サービスを提供しつづけることは難しい。
 社員が幸せであってこそ、お客様に満足度の高い
   サービスを提供できる。

と理解した。

「社員の幸せ」そして「ご家族の幸せ」・・・当社もぜひそうありたい。

|

« 大雄山最乗寺へご祈願 | トップページ | オーダーチーズ・ドットコム »

■仕事や会社のこと」カテゴリの記事

コメント

いいお話ですね。「社員のため」といいつつ、現実にはそうでないことをしちゃう社長さんもいるようですが、社員にはすぐわかりますからね。

何かの拍子にそんな気持ちが薄れた瞬間から、雰囲気が悪くなるのがわかります。

>・・・当社もぜひそうありたい

社員の方たちは幸せですね。

投稿: わら | 2005.07.08 15:52

わらさん
コメントありがとうございます。
横田社長の講演は業績に裏付けられた
ホントにいい内容でした。

投稿: Haruki | 2005.07.10 17:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7300/4369334

この記事へのトラックバック一覧です: 「社員の幸せ」:

« 大雄山最乗寺へご祈願 | トップページ | オーダーチーズ・ドットコム »