« 2010年11月 | トップページ | 2011年2月 »

2010.12.27

クニマスのまともな写真が見たい

『西湖でクニマスの生息が確認された』・・・それはもうわかった。

『じつは西湖では以前からヒメマスにまざってかなりの漁獲量があった』・・・そっかそっか。

どれどれ「クニマス」ってどんな魚なのかな? ・・・ で、Google画像検索。

ほう、たくさんヒットした・・・・

でも、どれもこれも干からびたような、標本みたいな、およそ生きている姿とかけ離れたものばかり。

研究者じゃあるまいし、ホルマリン漬けの魚の標本を見せられて、「なるほど、これがクニマスか!」なんて喜ぶ人間はいるまい。うるわしい美女の姿を、スリラーのゾンビから想像しろといっているようなものだ。(例えがちょっと変かな?)

西湖で大量に捕獲されるなら、どうして生きている、あるいは捕獲したばかりの生き生きしたクニマスの写真がないのか?

情報発信にはタイミングが重要で、多くの人が興味を持っている「旬」の今こそ、まともな写真を掲載すればより多くの人の興味や理解が深まるとおもうが。

クニマスのまともな写真を見たいものだ。ヒメマスと並べてどこがどう違うのかみたいな解説付きなら、さらにありがたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年2月 »